TOP > ライフプランニング > 越後が考えるライフプランニングとは

越後が考えるライフプランニングとは

現代は、住宅・健康・教育・利殖等の商品が一人歩きし、とかく各行動の作用・反作用等の関連性を見失いなりがちです。
できれば、それらの関係性を複合化し、無駄を省きたい。

仕事
年金・社会保険
借入金の減債計画
賃貸不動産の運用
信用スプレッドの活用
新築設計
リフォーム設計
中古住宅購入

効率住宅の検討
生活習慣
環境改善
生活習慣
健康住宅
生命保険の設計
損害保険の設計

国勢調査によれば支出が多いのは、住宅・食費・教育費です。
大きく改善できるのは、住宅に関連するものです。
大きく活かせるのは、社会的信用です。

▲ページTOPへ