TOP > リフォーム建築 > 住宅設計・リフォームについて

住宅設計・リフォームについて

昨今、巷では新築住宅につき、いろいろな意匠(デザイン)を見ることが出来ます。
外壁・窓・屋根形状・空間性・・・ 自己実現のカタチは百人百様です。
リフォームにおいても、ここ数年の弊社の例でも家族の成長に合わせて、屋上にピアノの弾けるペントハウスを作ってみたり単世帯住宅を二世帯住宅に改造して生活資金の改善を図ってみたり・・・いろいろな目的で行われます。
しかし、どんな形態を用いようとも ライフプランに沿ったものでなければ良い仕事とはいえません。
流行りすたりに惑わされず、より完成度の高い計画を一緒に考えてみませんか?

新築設計のコンセプト
健康住宅にしよう
 

修繕費を10%削減!

リフォーム設計
◆壁紙の取替え 700円/平米~ (面積に応じます)
◆フローリング゙工事 4200円/平米~ (面積に応じます)
結露・カビ対策
収納の有効化
寒い家の改善
キッチンのオーダーメイド
お風呂の交換
増築 改築
施工事例集
◆間取りを変更したい
◆耐震補強したい
大規模修繕を安くしたい

  

新築設計の進め方

◆まずはご相談から(無料)
電話でもメールでも構いません。聞きたいこと不安なことなど、どんな事でもご相談下さい。その後、お会いしてお話させて頂き、もし、弊社のすすめ方を納得して頂いたらプランを作成させて頂きます。

◆プランニング契約
要望や好み、家族構成、おおよその予算などを伺い、プラン(各階平面図、外観内観パース1~2点)を提案させて頂きます。この時点でフィーリングが合わない、考えていたのと違うなどが有りましたら、ここで依頼を止める事も可能です。

◆設計契約
数回プランニングを変更したり、土地を変えてみたり、銀行の仮申し込みをしたり...そういう段階を経て、お互いに「一緒に家づくりをしたい」と思って頂いけたら、設計契約を交わします。

◆設計図書作成&確認申請業務
設計図書を作成しながらも打合せは続く場合が多いです。その度に色々なアイディアや商品を一緒に吟味しながらすすめていく事になります。

◆相見積
施行会社数社に見積もりを依頼して、あなたに合った施行会社を選定します。本当の意味での家づくりを行なうためには見積金額だけでは無いということを理解して頂ければと思います。

◆施行会社決定
見積を調整しながら施行会社を決定します。それと同時期に、銀行の本申し込みや土地の契約などのお手伝いも致します。

◆工事監理
図面どおりに施行されているか、法的に問題ないかを監理・検査することは勿論、それと同時に施行会社、大工さん、各業者、そして施主とのコミュニケーションを円滑にとれるようにサポートするのも櫻の仕事です。住宅の場合は着工してからの変更事項も少なくありませんから、この円滑なコミュニケーションは必要不可欠です。

◆引渡し&メンテナンス
住宅は引渡しが済んだら終わりというわけではありません。その後数十年という長いお付き合いが始まります。気になることはいつでも気軽に言って頂けるような、そんなお付き合いができれば嬉しいですね。

▲ページTOPへ